明日は はやての 風が吹く

ワンパクでもいい。たくましく育ってほしい。
<< 花曇り〜山の辺の道〜(ダイジェスト版) | main | ひだまり >>
祝5歳☆お誕生日旅行
またまたご無沙汰しておりましたが
今月の2日に、はやてさんが5歳の誕生日を迎えました。


2013修善寺05


去年のお誕生日はあいにくの雨予報だったため(でも結局は晴れた)仕事を入れちゃったんですが
今年は晴れても、そして雨でも楽しめるところ! と思い&飼い主もゆっくりしたかったため
レンタカーを借り、母とともにバビュンと東へ向かうこと約400km。


2013修善寺01



到着したのは伊豆・修善寺にある「絆」さんです。


2013修善寺03


来る前から噂は聞いておりましたが、その噂に全く偽りなし!

まずお部屋に入ると、はやてさんへのウエルカムカードが!
さらにカードだけでなく、ウエルカムプレゼントもいただきましたよ。
内容はというと、まず「おやつ5種類セット」「ヤギミルク」「愛犬のおいしい水」に
「ウエットティッシュ」と「おもちゃ」と、プレゼントのフルコースです。


2013修善寺09


恐がりのはやてさんにも、仲居さん(みくさん、と仰る方でした♪)が優しく接してくださり
厨房とお風呂以外はどこでもOK(お風呂も脱衣所までは一緒に行けますの)。
電子レンジや、足ふきタオルやバスタオルなどはもちろんのこと
お散歩バッグ(虫除けスプレー・お水・ペットシート・うんち袋)完備で
そのほかのアメニティも充実してました。


2013修善寺06
もちろんドッグランもありますよ


そして今回は、東京からお嫁ちゃまと姪っ子ちゃんも来てくれて
これには母が大感激!
はやてさんはガウッちゃいましたけどね…。


2013修善寺02
これがフタリのいっぱいいっぱいの距離です(笑)


到着が遅かったので、この日はあまり遊べませんでしたが
二人に会えて嬉しかったです♪

***

さて、お楽しみの晩ごはん。
ちゃんとはやてさんの分も注文いたしましたよ。
その名も何と「わんこ御膳青竹盛り」。


2013修善寺07
美味しそう!


ちゃんとね、お品書きまでついてるんですよー!

この日のメニューは「伊豆鹿ハンバーグ」「テンペ二色田楽」に「サーモン博多豆富」。
デザートは「季節のヨーグルト」という、家では絶対に食べられない豪華さです。
鹿肉なんて飼い主でさえ食べたことありませんのコトですよ(笑)

メニューの中ではやてさんが一番お気に召したのは「テンペ二色田楽」。
クリームチーズが美味しかったようで、青竹に付いたチーズをいつまでも舐めてましたの。
いやしんぼさんめ!

でもビックリすることに、ここで終わらなかったんです。

実は予約の時に色々訊かれていて
その際に、はやてさんのお誕生日も訊かれたんです。
なので、泊まる日がはやてさんの誕生日だと判っていて
こんなサプライズなプレゼントを用意してくださってました。


2013修善寺08
じゃ〜ん!


2013修善寺18
じゃじゃ〜ん!


お誕生日のケーキと
その時に撮ったお写真を使って、こんなにステキな寄せ書きを作ってくださったんです(感涙)

正直、お誕生日のケーキはありだと思ってたんですが
寄せ書きにはホント驚かされました。
そしてとっても嬉しかった−!
もちろん大切に大切に持ち帰り、今はこの寄せ書きに合うフレームを探索中。

早くステキなフレームを見つけて飾りたいです。

***

さて人間用のお料理も豪華絢爛でしたよ。


2013修善寺10


2013修善寺11


一品一品、とても手が込んだもので、お味はもちろんのこと
見た目や器にもこだわっておられましたの。
(感動しすぎて一品しか撮れてませんでした…)

ただお品書きを見ていただくと判ると思うんですが
とにかく量が多かった!
私もけっこう食べる方だと思うんですが、この量はちょっと無理でした。
せめて2/3だったら完食できたと思うんですが…。

料理人さんにもゴメンなさいですし、ちょっと勿体なかったです。

***

さぁ、お腹がいっぱいになったらあとはおねむの時間。

こゆペット可のお宿でも、ベッドやお布団には乗せられないっていうところが多いと思います。
が、このお宿ではベッドもお布団も一緒に眠れちゃうんですよ。

となると気になるのは、他のペットの匂いが付いていないかということ。

しかし匂いどころか毛も付いてなかったですし
お布団やシーツにシミ一つなく、とっても快適に眠ることができましたの。
(個人差はあるとおもいますよ)


2013修善寺13
ちょこっと頭を乗せておねむねむ〜


今回は残念ながら一泊しかできなかったんですが
できればここに泊まるときは最低でも二泊はしたいですね。
ゆったりとできるし、仲居さんはステキな方でしたし、とっても居心地が良かったです。
それにもう一日あればちょっと足を伸ばして
ドッグランや海に行ったり、はやてさんと一緒にお茶したり、お蕎麦を食べに行けるかも。


2013修善寺15
はやてさんの朝ごはん


2013修善寺16
人間用の朝ごはん


さぁ、そのためには頑張って一年間働かなければ! ですね(笑)
それに、はやてさんにも一年間健康でいてもらわなきゃ!

***

一緒に過ごすようになって5年になるからか。
それともようやく飼い主に余裕らしきものができてきたためか
最近になって話が通じるようになったなぁ、と感じます。

まぁ、判るからこそ知らんぷりするという悪知恵もついたりしてきていますが(笑)

歩き方がおっさんくさくなったり、いびきをかいたり、寝言を言ったり
態とらしく溜息をついたり、断固として散歩コースを譲らなかったりと
この一年で歳を取ったなぁと思うことも多々ありますが
そんなところも、やっぱり愛おしくて堪りません。

飼い主バカは年々酷くなりそうですが
これからも「はやてさんが一番!」で毎日過ごしていこうと思います。


2013修善寺14


この一年も、はやてさんが元気で楽しく過ごせますように。

| 特別な日のこと | 20:22 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
里親募集中
いつでも里親募集中
twitter
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE